ケア・コミュニケーション講座

ケア・コミュニケーション講座(検定)とは?
幅広いコミュニケーションを学べて、検定も受けられる講座です。
どなたでも参加可能です!!
月1回の4回シリーズでお仕事しながら受講可能です。

受講料

ケア・コミュニケーション講座(検定)の受講料
受講料40,000円
(税込・検定料込・テキスト代込)

ケア・コミュニケーション講座(検定)の日程

お申込み
締切日
開催日 定員
2019年8月30日 1回目:2019年9月7日
2回目:2019年10月19日
3回目:2019年11月9日
4回目:2019年12月7日
30名
講座のご案内
授業の時間帯、授業の回数、資料など
授業の時間帯 授業の回数
9:00 から 16:20 まで 4回

対人関係の感性と能力を磨くためのカリキュラム

テーマ間 内容
第1章 ケア・コミュニケーションの基本的な心構え 介護におけるコミュニケーションを考える視点とその役割
第2章 利用者との関係を築くコミュニケーション 好感・信頼感を高めるコミュニケーション(非言語)
好感・信頼感を高めるコミュニケーション(言語)
敬意を伝えるコミュニケーション
第3章 利用者の理解と情報の交換
行動化の支援
相手を受容し、共感する
苦情やクレームに対応する
わかりやすく説明し、同意を確認する
主体的な選択や行動を引き出す
(コーチングコミュニケーション)
第4章 チームワークとコミュニケーション チームの一員として仕事を進める
(チームコミュニケーション)
建設的でさわやかに対話する
(アサーティブなコミュニケーション)
コミュニケーションのミスやエラーを防ぐ
チームワークを発揮する会議・ミーティング・記録
第5章 その人らしさを大切にするコミュニケーション 視覚・聴覚・言語障害を持つ方との
コミュニケーション
認知症の方とのコミュニケーション
人生の最期を迎える方とのコミュニケーション
※各章ごとに理解度チェックやケーススタディ、演習などを盛り込み楽しく身に付き、検定に臨めます。
※検定時間は60分 50問ほどで、学習と理解が必要な内容となっております。
※検定合否は後日、詳細と共にフィードバック致します。

お申込み

お申込みは、FAX または ここからお申込み頂けます。
必要事項を入力してください。
FAXでお申込みの方は、申込書に必要事項をご記入の上、当校へFAXをお願いいたします。
申込書はこちら

お申込み頂いた後に、当校よりご連絡を致します。

お申込み
何にお申込みしますか? (必須)

「その他」を選ばれた方はこちらに入力ください。
所持している資格を選択してください。
資格証写真
  • 介護福祉士実務者研修をお申込みの方は、次のいずれかの資格証の添付が必要です。
    ホームヘルパー2級/ホームヘルパー1級/介護職員基礎研修/初任者研修
  • 同行援護従業者養成研修(応用課程)をお申込みの方は、同行援護研修(一般)の修了証の添付が必要です。


お支払方法を何にしますか? (必須)

※クレジットカードでのお支払いについて

  • VISA、MASTERの一括払のみ利用可能。
  • オンライン決済は、申込後にメールにてオンライン決済のご案内をお送りいたします。
支払予定日 (必須)
西暦で入力してください。
備考・連絡事項
お客様情報
氏名 (必須)
シメイ (必須)
生年月日 (必須)
西暦で入力してください。
郵便番号 (必須)
住所 (必須)
建物名
連絡先電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス (確認用)

※携帯会社のメールアドレスを入力する際は、以下の設定がされているとメールが届きません。当校からのメール(ドメインは@asme.co.jpです)が受信できる状態にしてください。
『なりますましメール拒否』『迷惑メール設定』『受信拒否設定』『指定ドメイン受信設定』

学則を確認(別ウィンドウで開きます)
プライバシーポリシーを確認(別ウィンドウで開きます)

規約、プライバシーポリシーにご同意された方は、チェックを外してください。